エムトレ Golf

マナー編

マナー編

ルールブックではマナーはルールよりも先に定義されています。みんなが気持ちよくプレーできるよう、マナーを知ることはゴルフに向き合う最初の条件。

10

#01グリーンで同伴競技者がパッティングする時、ボールの曲がりやスピードを参考にするため、前方や後方など、プレーヤーの視野に入る位置に立って確認した。

#02プレーの進行を遅らせないため、安全が確保できた状態だったので、球の位置に関係なく準備ができたプレーヤーからプレーを行った。

#03猛暑のプレーでとても暑かったので、軽装のTシャツでプレーした。

#04グリーン上のボールを邪魔になるようなところではなかったのでマークもせずそのままにした。

#05グリーン上でカップインしたボールを拾うために、ホールの近くに立って覗き込むようにボールを拾った。

#06ロングパットが入ったので、みんなで大声を上げて喜んだ。

#07髪に寝癖がついてしまい、それを直すために一日ずっと帽子を被っていた。

#08朝の練習で調子が悪かったので、毎ショット3,4回の素振りをして慎重に打った。

#09グリーン上でボールが落下した時にできたボールマークをグリーンフォークで直した。

#10調子が良かったのでいつもより慎重にプレーをしてハーフで3時間でプレーした。