エムトレ Golf

マナー編

マナー編

ルールブックではマナーはルールよりも先に定義されています。みんなが気持ちよくプレーできるよう、マナーを知ることはゴルフに向き合う最初の条件。

10

#01ボールが林の奥に入ったので、複数クラブを持ってボールのところへ向かった。

#02フェアウェイから力んで大きくダフり、芝をごっそりと飛ばしてしまったが、そのままにして進んだ。

#03スタート5分前になったため、1番ホールに行ったら、ちょうど前の組がティーショットを打っていた。ティーイングエリアにみんなで上って、ティーショットを見ていた。

#04ゴルフが「紳士淑女のスポーツ」と呼ばれている理由は、通常は、審判員が立ち会わないからである。

#05プレーの進行を遅らせないため、安全が確保できた状態だったので、球の位置に関係なく準備ができたプレーヤーからプレーを行った。

#06全員がホールアウトしたので、スコアを記入しないまま、速やかにグリーンの外へ移動した。

#07バンカーショットが終わったので砂をならしてバンカーを出た。

#08同じ組に自分が使用するボールと、同じメーカーのボールを使っている人がいたが、スタート時は番号が違っていたため、自分のマークを入れずにスタートした。

#09ロングパットが入ったので、みんなで大声を上げて喜んだ。

#10久し振りにバーディーパットが決まり、うれしかったので、パッティンググリーン上で、飛んで跳ねて喜んだ。